SMBCモビットの申し込み方法

SMBCモビット審査は在籍確認なしなの?

 初めてローンを考えるとしたら、ローンについての基本的な知識を知っておく必要がありますよね。申し込み手順や必要な書類、すぐにローンを組めるのかどうかなど、お金のことですから、きちんと念入りに調べて、納得のいくところにお願いしたいですからね。 そこで最近よく聞くSMBCモビットというカードローンについて、私なりに少し調べてみました。

 どうしても、ローンなどの手続きをするとなると、わざわざ店舗に行かなくてはいけないような気がしていましたが、SMBCモビットならば、そんな手間をかける必要はなく、自宅のパソコンからでも申し込むことが可能だそうです。 それならばと、最近は自宅から手続きを行う人が多いみたいで、普段、仕事をされている人でも、時間を気にせずSMBCモビットに申し込みをしているそうです。

 ちなみに、インターネットから手続きをするとなると自動的にSMBCモビット会員となってしまうみたいです。申し込みの際は、住所や電話番号といった個人情報を打ち込み、それが自動的に機械の中にインプットされるみたいです。 でも、それはSMBCモビットに限ったことではなく、どこのカードローンの会社でも同じだと思いますよ!!ネットでも申し込みならば、365日24時間対応していますから、店舗のように申し込みの時間が縛られていない分、どんな人にも利用しやすいでしょうね。

 あと、審査の際にSMBCモビット在籍確認っていうのがあるらしいですね。 ローンを申し込む人が、その会社に確かに勤めているのかどうかの確認をするために、ローン会社から職場に電話が入るそうです。在籍確認って信頼関係の上で大事なことでしょうけれど、それにしても職場にローン会社から電話が入るのは周りに知られたくないし抵抗がありますよね。 ローンの手続きはネットで自宅から簡単に出来てもSMBCモビット在籍確認をクリアしないといけないようです。 ただ、SMBCモビット在籍確認できる書類(給与明細や源泉徴収など)を提出できれば、電話での確認は要らないようです。これはかなり嬉しいシステムですよね。

 ネットで自宅で手続きできて、審査結果も比較的早くわかる、在籍確認も電話以外の方法で可能。忙しい人にとってこれほど嬉しいものってありませんよね!! 審査にさえ通ってしまえば、追加融資もしてもらえるみたいなので、もしも、融資を希望している人は、いろいろ他社を調べて比較するとよいかも知れません。だけど結局、このSMBCモビットがいい!ということで落ち着くかもしれません。

SMBCモビットの審査は甘いの?厳しいの?

SMBCモビットの借り入れ審査に通らない人というのは、基本的に所得のない人です。

自分に稼ぎがあるということが確実に満たさなければいけない要件となるので、その要件を満たしていない人は使用できません。

絶対に稼いでから申込みをするようにしましょう。

また、既存の借り入れが多額である場合にも、審査には受からないでしょう。

入金がSMBCモビットのカードローンの返済日までに間に合わなかった場合は、連絡が契約時に登録した携帯に、あるいは、固定電話の方へ掛かってきます。

その時に延滞分の支払い可能日を報告しておけば、約束した支払日までは連絡は一切来ることはありません。

なぜなら、貸金業法という法律で定められているため、連日カード会社から電話で催促してくることはありません。

ただし、せっかく遅延分の支払日を約束したにもかかわらず守れなかったりしたら、ひどく催促されることになりますから、きちんと返済するようにしてください。

キャッシングやSMBCモビットのカードローンの契約は以前より格段に早く済むようになり、まさに「スピード融資」と言えます。

申込から書類提出、審査まですべてをウェブだけで済ますことができる革新的な『ウェブ完結』のサービスが出たので、家から一歩も出ずに融資が受けられるなんていうのも普通という状態です。

免許証や収入証明類などの必要書類は、ファイルにしてサイトからアップロードしたり、メールの添付ファイルで送ったりするのですが、手順通りにしていくだけなので簡単です。

思い立ったその日にすぐキャッシングを済ませなくてはならないというご希望をお持ちの場合にはとりあえずはその日に借り入れが可能であると謳っている会社を検索することから始めていきましょう。

いわゆる大手と言われるような会社を選びますときちんとトラブルなく受け付けてくれるはずです。

さらに、時間をあけずに出来るだけ急いでいちばんやりやすい方法にてキャッシングを申し込み、そこから審査へと流れて不備がないと判断されますと必要な分を引き出し可能な状態にしてくれます。

お金を借りるには申込と審査が不可欠です。

にもかかわらず、近年は即日という業者が一般化して、業界大手の金融業者も軒並み追従しており、すべての手続きが2?3時間で終わっているというのがざらです。

これが当たり前になってくると、以前のように時間がかかっていたほうが「なんで?」という気もします。

以前より小額の申込が増えて審査が緩くなっているとか、スピード審査&スピード融資が実現したのにはわけがあると思います。

ネット銀行が一般化したこともあるでしょう。

いずれにせよ申し込む側としては大きなメリットがあると思います。

キャッシングを使った資産運用の一例ですが、ほとんどのSMBCモビットのキャッシング業者が行っている一定期間金利ゼロのキャンペーンと新規公開株(IPO)取引を合わせると、莫大な利益が望めます。

無利息キャンペーンが適応されたお金でIPO株の抽選に参加して、運よく当選すれば儲けになりますし、抽選に落ちても、そのお金で借入金を返済すれば良いだけですから、ご自身が損することは無いと思います。

でも、この方法以外で借入金を投資するのはおススメできません。

急な出費の代表的なひとつが引っ越しです。

引っ越しの計画が数か月も前から分かっていた場合は問題ありませんが、急に本社への移動を命じられることだって考えられます。

このような状況で金銭的に苦しい思いをした人も多くいます。

そんな時に便利なのが消費者金融SMBCモビットなどの金融機関が提供している借りやすいキャッシングサービスです。

参考:SMBCモビット即日融資!Web完結申込み審査の流れ【在籍確認は?】

業者によっては即日融資や無利息ローンなどの特典を揃えているところもありますし、低金利なのも魅力的です。

節度を持った使い方をすれば、引っ越し費用に頭を悩ませずに済むでしょう。

キャッシングは、消費者金融SMBCモビットなどの貸金業者より金額的には数百万などの大金ではなく、少ないお金を貸し付けしてもらうという意味を持っているのです。

一般的に融資を受けるという場合には家族などが保証人になったり、土地や建物を担保に入れなくてはなりません。

しかし、貸金業者からのキャッシングというケースなら、家族が連帯保証人になったり、自宅を担保にしたりといういろいろな手順を踏まなくても申請が可能になります。

公的な本人確認書類を申込時に一緒に出せば、ほとんどの方がすぐに融資を受けることが出来るでしょう。

SMBCモビットのキャッシングは、職についていないニートでも利用出来るということではありません。

ニートは収入がないので、キャッシングをする基準に達していません。

収入がある人でなければ不合格なので、ニートはSMBCモビットのキャッシングでお金を借りられる人にあてはまらないという意味です。

運転免許証さえあれば、キャッシングの利用手続きを行えますが、希望借入金額が高額の方、あるいは個人事業主など、給与所得者でない方は、本人確認書類と共に、収入証明書の準備が必要になります。

収入証明書というと分かりにくいですが、給与所得者ならば会社から配布される源泉徴収票を用意しましょう。

源泉徴収票を貰うことが難しかったり、個人事業者やフリーランスの方は、課税証明書や、提出印が捺印された確定申告書の控えを準備しておきましょう。

後悔しないためには、お金を借り入れる前にはそれぞれの金融機関が提供している借りやすいキャッシングサービスを理解し、比較することが大事です。

ネットを使って手続きが簡略化されているものもありますし、わざわざ専用のATMまで行かなくても、コンビニATMが使える業者も珍しくありません。

自分の希望する条件とキャッシングサービスを照らし合わせ、利便性の高い業者を選ぶようにしてください。

キャッシングの総合情報サイトや経験者がレビューを寄せているサイトを見ておきましょう。

キャッシングを利用している中で多重の債務に陥る危険性を避けるには、まず、しっかりした返済の段取を考えてそれを行うことですが、もう一つ大切なのはある融資の返済がなくなっていないのに新しくSMBCモビットのキャッシングすることを避けるという決意です。

キャッシングをSMBCモビットで利用する場合、携帯だけでなくパソコンやスマートフォンからも24時間申請できますし、10秒もかからずに審査結果をみることができます。

ヤミ金融なども多い中ですが、SMBCモビットは大手三井住友銀行のグループなので安心感があるという点も、利用者が多い理由でしょう。

全国に提携ATMを置いているので直接店舗に行って手続きすることなくコンビニエンスストアからも気軽に融資を受ける事が出来ます。

他社と比べると「WEB完結」サービスも充実しており、書類を送らずにキャッシングを利用することが可能です。

カードローンの申込で意図的にウソを書けば、有印私文書偽造罪といって刑事罰の対象になります(大田区を太田区と書くようなケアレスミスはもちろん対象外)。

もっとも、嘘を書いたとしても審査中に判明して落とされるだけでしょう。

会社としてはもれなく通報するとは考えにくいですが、かならずしも通報されないとは限りませんし、素人の嘘がプロに通用すること自体が無茶もいいところです。

通るはずの審査なのに落とされるかもしれないですよ?それで運良く(?)審査に通ったりしたらなお大変です。

バレた時点で【全額一括返済】になるはずですが、本当に一括で返せますか?リスクは必至です。

正直に申告して借りられる額だけを借りたほうが現実的ではないでしょうか。

ストレートに言えば、お金を借りることはゼロ収入の主婦でも可能です。

例えるならば、無収入で、パートナーの同意がもらえない場合であろうとも、借入総額の制限のオブジェクト外であるバンクの個人向け無担保融資だったら、配偶者には内緒でキャッシングをすることが可能です。

関連リンク

SMBCモビット申し込み?審査の在籍確認【勤務先への電話を乗り切る方法】
在籍確認できる書類を提出できれば、SMBCモビットから電話が掛かってくることはないようです
SMBCモビット申し込み基礎知識〜ローンの一本化に最適なSMBCモビットの金利〜
SMBCモビットなら低金利で安心なので、複数あるローンの一本化や借り換えに最適です。
SMBCモビット申し込み基礎知識〜驚きのSMBCモビットならではの低金利〜
SMBCモビットの金利の安さは金利計算してみて他社と比較することでよくわかります。
SMBCモビット申し込み基礎知識〜安心して組むことができるSMBCモビットのローン〜
初めてでも安心のSMBCモビットのおまとめローンなら、多重ローンを抱えた人にも利用しやすい金利の低さです。
SMBCモビット申し込み基礎知識〜考えられた利便性を持つSMBCモビットのATM〜
SMBCモビットなら返済も全国の提携ATMで24時間可能、これがSMBCモビットの利便性のひとつです。
SMBCモビット申し込み基礎知識〜簡単審査はSMBCモビット〜
まずはSMBCモビットの公式ホームページ、手続きから返済までが詳しくわかりやすく紹介されています。
SMBCモビット申し込み基礎知識〜好感を押与える電話対応はSMBCモビット〜
SMBCモビットは、金利の安さ以外にも審査基準の広さや対応のよさでも人気でお勧めです。
SMBCモビット申し込み基礎知識〜SMBCモビットローンの種類〜
各種様々なローンがあるSMBCモビットは本当にありがたいと思います。
SMBCモビット申し込み基礎知識〜インターネットで調べたSMBCモビットの口コミ〜
SMBCモビットは、安心感や申し込みの手軽さ、審査の早さなど評判の高いカードローンです。
借りやすい消費者金融〜ランキングで人気なのは〜
借りやすい消費者金融はどこなのでしょうか。金融機関の中で審査甘い通りやすいところがあればお金借りたいのに。
住信SBIネット銀行カードローン〜仮審査できない?〜
住信SBIネット銀行カードローンって仮審査ないの?審査って甘い?厳しい?